興福舎では、散骨に必要な粉骨加工サービスも承っております。東北岩手では今のところ、粉骨加工サービスを承っているのは興福舎だけです。
完全予約制ですので粉骨加工を希望される方は、予め必ずご連絡ください。

粉骨加工サービスの流れ

  1. 1注文

    電話またはFAX(0198-63-1108)、Eメール(koufukusya@tonotv.com)にてご注文をお受けしております。申込みには、郵便番号・住所・氏名・電話番号・Eメールアドレスが必要です。

    お問い合わせ先

    電話・FAX番号0198-63-1108

    E-mailkoufukusya@tonotv.com

  2. 2受注、納金

    納品までの流れ、納期とお支払い方法、ご遺骨の引渡し方法を確認いたします。
    ご遺骨の引渡し方法が郵送の場合、必要書類を送付いたしますので、記入後ご遺骨と一緒にお送りください。
    ご自宅までの引渡しと受領を依頼される場合は、既定の出張費用を申し受けます。

    粉骨加工サービス料金は全量の場合30,000円(税別)、一部量の場合、20,000円(税別)となっております。

  3. 3必要書類

    ご遺骨の引渡しには、下記書類が必要です。

    • 指定申込書
    • 約款(興福舎で準備する書面にご署名いただきます)
    • 依頼者本人であることを確認できるもの(運転免許証や保険証)
    • 埋火葬許可証の写し
  4. 4粉骨完了後、お届け

    ご遺骨を直接お持ち込み頂いた場合に限り、粉骨加工品を即日引渡しいたします。
    郵送の場合、約2週間ほどお待ちいただいております。

粉骨加工は手元供養と一緒に

散骨、樹木葬や本山納骨などの葬送がマスメディアで紹介されています。
散骨を行うためには、粉骨加工が必要です。遺骨をすべて散骨してしまい、手元には何も無くなってしまい、後悔のないように手元供養との併用をおすすめします。

ただ今、粉骨加工と併せてミニ骨壷「六角舎利」をご注文の場合は手数料半額となっております。

六角舎利の商品詳細をみる